Top

まぁこんなもんでしょ
by rantan-maple
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
高速バス 大阪 鹿児島
from 旅
桜井和寿 吉野美佳
from 桜井和寿
鮒寿司
from 君は今日からCOOK☆スター!
英語って簡単じゃない?!
from 英語って簡単じゃない?!
491277 Blog ..
from 491277 Blog Ve..
ざくろジュース
from ざくろジュース
aiko 整形
from aikoめっちゃ好き!
キッズ・ウォー
from http://tvdrama..
ドラマ『 新キッズ・ウォ..
from YouTube 無料動画を楽..
賃貸アパート東京
from 東京
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
突如現れる妄想を組み合わせれば・・・・
物語ができるのではないか!?って考え出す「バカ」がここに1人

1)文才なし
2)あきらめ早し

これでもいいならお読みください

--------------------------------------------------------------------------
彼女の名前はランタマ、明日10歳になる女の子である。この村には10歳になると1月の間旅に出るという習慣があった。彼女もまた例外ではなく明日から旅に出るのであったが―。

「ずどーん!」

彼女は大きな振動音に起こされた。
ふと窓の外を見ると1面火の海と化していた。
彼女の家は幸い村のはずれにありまだ被害はなかったのだが
「なんだろうあれ?」
黒い物体がこっちにやって来ていた・・・・・・・
それから暫くして1階で父さんが「ランタマ!ちょっとこっちに来なさい!」と叫ぶのが聞こえた
「ほぇ?」 なぜ呼ばれたのか良くわからなかったのだがとりあえず彼女はゆっくりと1階に向かった。
1階に行くとなんとそこにはあの黒い物体と戦う両親の姿があったのだった。

母親「ランタマ!この隙に家の外に出なさ・・・・・きゃっ!」

両親に守られるように彼女は家の外に出た。そのときだった、家の中がぴかっと光った。
なんだろうと振り向いた瞬間家から衝撃が襲い掛かってきてその衝撃で彼女は吹っ飛ばされ気絶してしまったのだった・・・・・・




文章むちゃくちゃやな(´・ω・`)

訂正があったら問題なくどうぞ。

むしろ誰かきれいにまとめて;;
[PR]
by rantan-maple | 2006-10-17 13:56 | めいぽ話orメイポ話含む複合